BLOG

ブログ

BLOG

2021年09月08日

Printioは貴社の商品のパーソナライズ機能を貴社のWebサービスへ導入することができます

Printioの特徴は、様々な印刷工場への発注を簡単にすること。

今回は、文房具メーカーであるコクヨ株式会社さまの公式オンラインショップ内に、コクヨ株式会社さまの商材のパーソナライズ機能としてPrintioを導入いただきました。

導入事例:文房具メーカー『コクヨ株式会社』さま

2021年7月、Printioは文房具メーカー「コクヨ株式会社」の公式オンラインショップ「コクヨショーケース」内に、コクヨ株式会社さまの定番ノート「測量野帳」パーソナライズ機能としてPrintioを導入していただき、個人向けの文具カスタマイズサービスを開始いたしました。

Printioは、コクヨ株式会社さまのWebサイトと連携し、利用者さまが簡単に使っていただけるデザインシミュレーターをWeb上で提供いたしました。

利用者さまは、コクヨ株式会社さまの公式オンラインショップからスムーズにデザインシミュレーターに移行し、その後コクヨ株式会社さまの公式オンラインショップに戻って決済を行うことが出来ます。

ドメインは「kokuyo-shop.jp」から「printio.shop」に一度移行いたしますが、違和感なく行き来が出来る仕様になっております。

また、シミュレーターでは、PCやスマートフォンから写真やイラストを取り込み自由に配置が出来るほか、テキストを加えることも可能です。

printioが開発した測量野帳カスタム用シミュレーター

コクヨ株式会社さまの「測量野帳」は、1959年以来多くの愛用者に大事にされている定番のノート。作業着のポケットにすっぽり入るコンパクトさと、屋外で立ったまま筆記できる硬い表紙が特長です。

シンプルな表紙はプリントが可能で、カスタム文房具向きの商品でしたが、コクヨ株式会社さまでは小ロットといっても、100冊~のカスタムしか対応しておらず、1冊~作ってみたい個人のお客さまはカスタムをたのしめない状況でした。

そこで、Printioは、文房具の「パーソナライズ」部分をサポートするために連携いたしました。

Printioでは、貴社の商品のなかで「オンデマンド印刷(パーソナライズに対応できる印刷方法)」に向いている商品を一緒に考え、時には共に開発をし、貴社の商品を使ったパーソナライズを実現します。

また、貴社のWebサービス自体ににパーソナライズ機能を導入するべく、貴社の商材を使ったシミュレーターを開発するほか、貴社の商材のオンデマンド印刷が可能な工場の選定からオンボーディングまでもを承ります。そのため、オンライン上での注文を受けた後は、貴社はノータッチのまま、Printioを介して直接工場の現場担当者の元へデータを届け、製造・発注を行うことが出来ます。

コクヨ株式会社さまの場合は、コクヨ株式会社さまの公式オンラインショップ内への連携でしたが、Printioで新しくサイト自体を構築することも可能です。

そのため、いろいろな方法で貴社のサービスや商品に「パーソナライズ機能」を加えることが可能です。

もちろん、アイテム数や種類も貴社のサービスに沿ったものでご相談いただけます。

とはいえ、初めての取り組みになる場合も多いので、まずは数種類でスタートし、動きをみながらアイテムを調整することもおすすめしております。

商品によっては印刷に向かないものもございますが、まずは是非お気軽にご相談くださいませ。

最近の投稿
カテゴリ